ホーム » つくまるチャンネル » うちカフェ » コーヒーファクトリー古橋 見洋さんおすすめ「うちカフェ」スタイル17

つくまるチャンネル

うちカフェ Tsukumaru Uchicafe »

家庭で簡単にカフェ気分が楽しめる「うちカフェライフ」を応援するコーナー。 コーヒー、日本茶、ハーブティー、紅茶、それぞれの専門家にアドバイスをもらったり、疑問を解決してもらおう ! !

古橋さんオススメの「うちカフェ」スタイル

「よく見かけるメニューについて」

カフェでメニューを見ると、マキアート、カプチーノ、カフェオレ、カフェラテ等、違いは何だろうと思うメニューがあると思います。
今回はそれらの違いについてお話ししたいと思います。

.png カフェオレはフランス発祥の飲み物

ドリップコーヒーにミルクを入れます。割合は半分ずつが多いです。

.png マキアート、カプチーノ、カフェラテはイタリア発祥の飲み物

エスプレッソで抽出した濃い液体にミルクを注ぎます。
マキアート、カプチーノ、カフェラテの大きな違いはミルクの量です。
マキアートには染みと言う意味があります。
エスプレッソワンショットに対して同量のミルクが入ります。
カプチーノの元の意味はカップッチョと言う、修道士の方が被っていた帽子に似ていたと言う説もあります。その名の通り、カプチーノには泡が多めに入っている場合が多いです。お店によっては、シナモンスティックが刺さっていたり、ココアが振ってあったりもします。
カフェラテは、それらのドリンクに比べて泡の量が少なく、よりキメが細かいのが特徴です。ミルクの量はそれに比例して多くなります。コーヒーの上に描くラテアートも、カフェラテの方が描きやすいです。(ちなみに当店ではマキアート、カプチーノ、カフェラテは同じミルクの質で提供しています。違いはミルクの量です。キメ細かいミルクで、見た目にも楽しめるドリンクを目指しています。)
エスプレッソドリンクは深煎りのコーヒーを使用して、香ばしさを引き出すイメージもありますが、お店によっては浅煎りを使い、ミルクティのような華やかなドリンクを提供する所もあります。

お店によって提供の仕方は様々です。
バリスタさんに違いを聞いてみて、好みのドリンクをゲットしてください。

お店に並ぶ豆は常時20種類ほど。各産地で厳選した豆を、確かな焙煎技術で、最大限の美味しさを引き出し販売しています。ぜひ一度お試し下さい。

コーヒーファクトリー
つくば市千現2-13-1 TEL:029-851-2039

9:00~18:30 木曜定休