ホーム » つくまるチャンネル » うちカフェ » コーヒーファクトリー古橋伯章(オーナー)おすすめ「うちカフェ」スタイル 1

つくまるチャンネル

うちカフェ Tsukumaru Uchicafe »

家庭で簡単にカフェ気分が楽しめる「うちカフェライフ」を応援するコーナー。 コーヒー、日本茶、ハーブティー、紅茶、それぞれの専門家にアドバイスをもらったり、疑問を解決してもらおう ! !

古橋さんオススメの「うちカフェ」スタイル

教えて !
スペシャルティーコーヒー

 今回のうちカフェは、最近雑誌などでも話題の「スペシャルティーコーヒー」についてご紹介。
スペシャルティーコーヒーって何が違うの? どうしたら飲めるの? にお答えします。

スペシャルティーコーヒーとは!

・・日本スペシャルティコーヒー協会では・・

「消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること」と定義しています。
単純明快に、飲む人が美味しいと感じるコーヒーということですね。

 

・・アメリカスペシャルティコーヒー協会では・・

アメリカでは、もう少し具体的に数値化することで説明しています。

・生豆の鮮度が良い(お米であれば新米、おそばなら新そばです)。当店では、直接現地で買い付けたコーヒーはアルミの真空包装するように心がけています。
・生豆の中に一定以上の欠点となるコーヒーや夾雑物を含まないもの。(350gのサンプル生豆で計算します)
・テストローストした焙煎豆100gの中に欠点豆(死に豆などど呼ばれます)が含まれない。

これらをクリアした豆を専門家が「カッピング」と呼ばれる味覚検査を行い、80点以上を獲得したコーヒー豆だけをスペシャルティコーヒーであるとしています。

スペシャルティーコーヒーをすすめるわけ!

味・香りだけではなく、コーヒー豆をとりまく環境、生産の段階からお客さまに味わっていただくまで、全てにこだわり徹底管理してこそ、スペシャルティコーヒーといえるのです。
コーヒー豆を買う際は、ぜひスペシャルティーコーヒーをおすすめします。

当店のおすすめ

・ケニア 550円(100g・税込)
・エチオピア 500円(100g・税込)
・ルワンダ 500円(100g・税込)

・COE(カップオブエクセレンス入賞豆) 650円~(100g・税込)